保育園の保護者会で聞いた!2歳児の休日過ごし方は”公園”が圧倒的に多かった!

共働き家庭の休日の過ごしかた

先日の保育園の保護者会の雑談のテーマが「休日の過ごし方」でした。

息子が通っている2歳児クラスは約20人です。

普段,他のご家庭の休日の過ごし方なんて中々聞けないので興味深々でした。

行き先は,圧倒的に〇〇が多かった

家事を済ませてから公園に行くというパターンが多かったです。

そして,意外だったのが,電車やバスで1時間くらいかかる公園に行くという方が多かったのです。

近所にも広い公園や遊具が充実した公園があるのに,わざわざ電車やバスに乗って遠くの公園に行くという方が結構いて,その理由が気になりました。

お目当ては,あの〇〇〇〇

お目当ては,ザリガニ釣り!と本格的なアスレチック

息子のクラスは,上に兄弟がいる子が多く,そういうご家庭は,上の子に合わせて,本格的なアスレチックやザリガニ釣りができる公園まで行っているようでした。

先日,私も,息子にせがまれて,近所の公園でオタマジャクシすくいデビューをしました。中々難しいんです。

来年は,ザリガニ釣りをせがまれたらと,戦々恐々としています。特に男の子のママは,これからの季節,虫への耐性が必要ですね。去年は,セミの抜け殻をTシャツに沢山つけて遊んでいました。

子どもは勝手に子ども同士で遊ぶ

広い公園に行くと,ママ友同士,何家族かでお弁当を持って遊びに来ていて,子ども達同士で遊んで,ママ達は,レジャーシートの上でおしゃべりという光景を結構みかけます。

息子が1歳のときは,息子と2人で公園を回るという感じで,私も話し相手が欲しくて,誰か公園に一緒に行く人がいればなぁと思ったこともありました。

息子が2歳を過ぎて話せるようになってから,他のお友達と遊べるようになり,見守りは必要ですが,砂場などで,自分からお友達と遊ぶようになりました。

この頃から,私も息子が遊んでいるお友達のママさんと話す機会が多くなり,公園に行くと,少なくとも1人,多いときで3人くらいのママさんと,話をするようになりました。

先日は,砂場で同じくらいの月齢の子と,意気投合して,5時間くらい二人で遊んでいました。一緒におやつを食べ,最後は,抱き合って別れを惜しんでいました。

そのときの様子です。このとき,お友達は,水を汲みに行ってくれています。

 

悩んだら公園!

休日,子どもと何をして過ごすが,悩まれる方も多いかと思います。

悩んだら,近所の公園に子どもと遊びに行ってみることをおすすめします。

こどもは,アリやダンゴ虫を見るだけで喜びますし,砂場に熱中した日は,3時間くらい黙々と遊んでいます。

近所だと親の体力の消耗も少ないと思います。

迷ったら公園!おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA