もうすぐ夏休み!あなたは子連れ参加派?それとも一人行動派?

最近では子連れ参加OKなイベントが増えてきましたよね。お子さんとの思い出になるし、子ども同士が仲良くなったりいいことづくめ?と思いきや、いつも子連れ参加の人と、徹底して子どもは置いてくるという人と分かれているのかな?と感じました。

そこで両者のメリット・デメリットをまとめてみました!さぁ、あなたはどっち?!

子連れ派

いつでもどこでも子連れ派のママにメリット・デメリットを聞いてみました!

メリット

・預け先の確保にヤキモキしなくていい

・自分の都合で好きに行動できる
(パートナーに負担をかけないですむ)

・子どもを可愛がってもらえる

・子ども同士が仲良くなり新しいコミュニティができる

・子どもをきっかけに話しかけてもらうことが多い

デメリット

・荷物が多い

・出先の授乳室、オムツ交換場所が気になる(乳児ママの場合)

・子どもがぐずらないか不安

・周りに迷惑がられないか不安

・子連れだけの会合なら気にならないけど、子なしの友人がいる場合は気を遣う

お子さんを可愛がってもらったり、新しいコミュニティを持たせてあげられるのはとても魅力的ですよね!

一方、これだけ暑くなってくると大荷物での移動は一苦労。母は強し!こうやって世の中のお母さん達はどんどんパワーアップしていくのでしょう。

子どもを置いて行く派

徹底して子どもを置いて行く派のママの意見は?

メリット

・のんびり気分転換ができる

・セミナーなど出席の場合は集中して参加できる

・身軽

・服装を気にしなくていい(ヒールを履きたい!たまにはオシャレしたい!)

デメリット

・パートナーに負担がかかる

・休日保育やシッター利用の場合はコストがかさむ

・親からの視線が気になる

・「大丈夫かな?」とついそわそわしてしまう

かくいう筆者も徹底して個人活動をする派です。子連れ参加をしているママ達は、第二子以降を抱えるベテランさんが多いのでは?という、すごく個人的な印象もあります。

さぁ、あなたはどっち?

何事も一長一短ですよね。もちろん時と場合によって使い分けている方も多くいると思います。

でもせっかくなら、この夏はお子さんとの思い出をたくさん作ってみませんか?

ママリアルでは子連れ参加イベントを随時企画・開催中

6月17日 公認会計士ママ&弁護士ママが教える、知っておきたい得するお金と法律のマメ知識(満員御礼)

親子で楽しめるイベントを開催してみた!レポ&わかったこと

・7月28日 パパ達の本音が聞きたい!パパリアル座談会~子育て部まったりオフ会♪

「コラボ企画したい!」という方は、是非お問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA