カーチャンことはじめ〜iPadで絵を描く編〜

はじめまして!0歳児カーチャンの小林すいです。

私は妊娠を機に退職し、現在専業主婦として生活をしていますが、今年の6月からSNSを中心に絵を描くお仕事をはじめました。

「仕事」といってもお小遣い稼ぎ程度(というか本当にちょっと……)にはなりますが、それまで子育てと家事、それからテレビだけだった生活から一変し、〆切刺激のある毎日を送っています。

今回は、「自分を仕事にする」1年生な私が仕事をはじめるきっかけとなったiPadについてご紹介します。

iPadについてはおそらくご存知の方も多く、紹介するまでもない可能性がありますが、本当にいろいろできるのでパパやママにこそ買ってほしいガジェットです。

私がiPadを買ったわけ

もともと絵を描くのはそこそこ好きだったのですが、ここ数年はほぼ絵を描いていませんでした。

仕事が忙しかったことも一因ですが、はっきり言ってしまえば、絵を描く気になれなくなったのが一番の理由です。

そんな私がふたたび「絵を描きたい!」と思うようになったのは、息子を出産してからでした。

すい

息子の成長記録を残したい

スマホで写真は撮っていたけど、もっとちがう形でも残したい。ただ文章を書くのは苦手。絵なら気持ち的なハードルが少し低かったのです。

せっかくなのでデジタルで描こうと学生時代に買ってもらったペンタブレットをパソコンにつなぎ、ちまちま描いていました。

しかしここで問題が

すい

パソコン出してペンタブつないで起動して描くの、め、めんどくさい〜〜

そう、手間がかかるのです。絵を描くのは息子が寝ているすきを狙っての短い時間。好きな時間に好きなだけ描いていた昔とはちがい、少しの手間もストレスになっていました。

そこで絵を描くこと自体のハードルを下げるために購入したのがiPadです。

iPadを使って感じたメリット4つ

絵を描く視点で感じたiPadのメリットは、大きくわけて4つあります。

Twitterでこんなことをつぶやきました。

ポイントは大きくわけて下の4つです。

  • 絵を描くハードルがぐんと下がる
  • シェア(発信)のハードルもめちゃ下がる
  • お絵かきソフトがたくさんあり、合うものを探せる
  • お絵かき以外にも使える

ひとつずつ、少し補足していきます。

絵を描くハードルがぐんと下がる

冒頭の購入理由でも触れました。これがiPadがよいと感じた一番の理由です。

めんどうなセッティングなしで使えるのはありがたい……
電源をつけてアプリを立ち上げればすぐ描けます。また、紙に描いている感覚で描けるけど、こちらは紙消費ゼロで場所をとりません。クラウドにデータを残しておけば万が一のときも安心です。

シェア(発信)のハードルもめちゃ下がる

iPadは、基本的にはiPhoneの操作と同じように使えます。ふだんアプリを使いこなしていろいろしている人にとっては使いやすいのが魅力。
絵を描いてすぐに発信できるので時短になります。

あとこれは個人的に感じたことですが、iPadとiPhoneだと色ズレがあんまりなくて助かります。
Windowsのパソコンで絵を描いてシェアしたあと、スマホでみると「えっ!こんなに色ちがうの!?」とびっくりしたことがあります。

お絵かきソフトがたくさんあり、合うものを探せる

パソコンでもフリーソフトから有料ソフトまでいろいろとお絵かきツールがありますが、iPadにはお絵かきアプリが本当にたくさんあります

マンガを描くのに向いているものや、手書きのメモに最適なもの、連携サービスがあるものなど……。自分にあったアプリが探せます。私はいくつかのアプリを場面にあわせて併用しています。

お絵かき以外にもつかえる

これも大きな大きなポイント!
iPadは動画をみたり、メッセージを送ったり、写真を撮ったり、おえかき以外にも使えるシーンがありすぎます。最高……

私も息子が大きくなったらこれでYouTubeとか見せようかな~と思っています。子どもが持って動画みたりするのにもよいサイズだと感じています。

iPadは高い?安い?

iPadを買うとなると、気になるのがお値段。

かくいう私も、

すい

iPadって高くない…?ペンダブでいいわ……

なんて思ってました。なので今まで一度も買ったことがなかったです。

ところが今年、第6世代と呼ばれるiPadが登場し、3万円台から買えるようになったのです。
※注:Apple Pencilは別売り(10,800円/税別)

画面に絵を描くとなると液晶タブレットがありますが、これは国内大手のものだと十数万したりも!(しかもそれ自体はパソコンじゃないので、パソコン本体につながないといけません)

お絵かき以外にも使えるし、この値段ならということで購入しました。

購入をガチで考えている方はこちらの記事をぜひお読みください。

https://www.fukulow.info/ipad-model/

ちなみに私は第6世代とよばれる2018年モデル・9.7インチのiPadを使っていますが、今のところ不便なく使えております!

iPad Proのほうが性能がよいのですが、気軽にお絵かきするくらいならペンの遅延などもぜんぜん気になりません。
(私の場合はProは触ったらほしくなるのがわかっていたのであまり触らなかったのもありますが…)

iPadを買ってよかったこと

iPadを買って一番よかったこと、それは稼げるようになったことです。

…って書くとなんだかセールストークみたいなのですが、本当です!

もちろんフル稼働ではないですし、本当にはじめたばかりなので稼ぎは雀の涙程度ですが、それでもゼロから比べたら大ちがい。

私の場合、

iPadを買う → 発信ハードルが下がる → 絵をちょくちょくSNSにあげるようになる → オンラインサロンなどに入るなどしてさらに発信の場を増やす → 声をかけていただけるようになる → お仕事ゲット!

みたいな流れで少しずつ稼いでいます。

正直今まで自分の絵に自信がなかったのですが、自分が好きでやっていたことが、だれかにとって価値のあることだったということを最近は強く感じています。なによりもお仕事をくださるみなさまに感謝です。

それもこれもきっかけはiPad!
絵を描くハードルが下がることでモチベーションが上がり、発信することで仕事を得られたことは、今年もっともうれしい出来事になると思います!

iPadに大感謝!!!!!

これからも発信がんばります!!

おわりに

私の場合、絵を描くためのツールとして大活躍したiPadですが、ほかにもさまざまな活用方法があります。

自分の好きなことを気軽に発信して、自分を仕事にしていきたい!」というパパママの選択肢のひとつになったらいいなと思い記事にしたためました。どこかでお役に立てたら幸いです。

自分に合ったガジェットを見つけて、発信へのハードルをどんどん下げていきましょう!

それでは~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA