9か月の娘を連れて、託児所付きシェアオフィスに行ってみたよ

最近気になるものがあるのです。それは「託児所付きシェアオフィス」

子供と1日家にいると、何かやろうしてもなかなかできないことが悩みでした。

時間があるようで、娘はかまってちゃんだし、なかなか頭の切り替えができなくて集中して何かすることがほとんどできないんですよね。

そんな時に知った託児所付きシェアオフィス!フリーランスや場所に囚われない働き方の人が増えていることを背景に最近じわじわと増えているらしいのです。

今回、託児所付きシェアオフィスの「Maffice北参道店」をお試しで利用できる機会を頂いたので、9カ月の娘を連れてお邪魔しました!

やって来ましたこちらがMaffice北参道入り口。1Fは駐車場になっていて、このドアからエレベーターで2F、3Fにあがります。

見つけられず、何度も前をうろうろしてしまいました。というのも全然託児所っぽくなくて、知らないとおしゃれなカフェかレストランにも見えます。

入口はインターホンになっていて、ピンポンすると開錠してくれる仕組みです。

2階にあがると託児所スペースになっておりました。年齢ごとにスペースが区切られています。

調理場もあって、お昼ご飯も食べさせてもらうことができます。

公式ページによるとフードアナリストの方監修のこだわりのご飯が食べられるらしいですよ!

娘は普段預けられるのに慣れていないこともあって、今回はお試しで2時間の利用にしました。

抱っこ紐の中でスヤスヤの娘。

お姉さんに説明を聞いて、着替えなどの荷物を渡して、そおぉっと抱っこ紐からおろそうとしたところ、

ここでばっちり目を覚ます。

「じゃあよろしくお願いします!」

お姉さんに抱っこしてもらい一瞬ぼんやりしていましたが、状況を理解したのかあっという間に泣き顔に。

「ああぁぁぁぁーーーー!!!」

号泣。

ごめんよ。いずれ通る試練だ、がんばるんだ娘!!

心を鬼にして娘をお姉さんに託し、そそくさとその場を去ります。

~~~

外階段で2階に降りると、そこがオフィススペースになっていました。

こちらも明るくてで快適な空間です。階が違うのでさっきまでの娘の号泣もまったく聞こえません。小さな音で音楽がかかってました。

平日の昼間でしたが、5名ほど利用者がいました。皆さん女性です。

机はこんな感じ。図書館の自習スペースみたいですね。ちなみにパソコンは持ち込みです。

会議室もあるので、声を気にせず話をしたり、打ち合わせをすることもできます。

ドルチェグストも完備。暑い時期にはアイスもあるのが嬉しいですね。こちらもポイント高いです!

大机と、ちょっとノマド的な雑誌たち。ここでちょっとした打ち合わせもできそう。

そのほか、小さな個室、プリンター、もちろんWiFiも使えます。窓際のスペースでは飲食も可能だそうです。

~~~

さてさて快適に作業をこなし、あっという間に2時間経過。娘をお迎えに行きます。

どうなってるかなぁ・・ご飯はちゃんと食べたかな?泣きつかれて寝ちゃったかな?

おそるおそる2階に降りると、お姉さんにおんぶされた娘を発見。

「あぁぁあぁーーー!!」

・・まだ泣いてる・・!

「最初よりも泣き声が小さくなりました」とにっこりするお姉さん。う・・・さすがプロ。

離乳食はハンストし、ミルクも少ししか飲まなかったそう。

ごめんよ、よく頑張ったね娘。少しずつ慣れてくれるといいんだけどなぁ。

娘にとっては試練でしたが、母は快適な空間で集中した時間を過ごすことができて大満足でした!

心配ならすぐに娘の顔を見に行くことができるし、仕事の合間に授乳もできます。

在宅勤務OKの会社なら、こういった所で仕事をするのも快適ですね。

こんな空間がもっと世の中に増えてくれるといいなと思います。

利用料金や条件など、詳しくは公式サイトへ!

Maffice北参道店のHPはこちら

イラスト:小林すい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA