小さな子供がいるからこそできる!キッズラインのママトレーナーってどんなお仕事?

こんにちは!もうすぐ1歳になるの娘がいる、ライターやまゆきです。

みなさま、ベビーシッターのキッズラインを使ったことはありますか?

  • 明日だけど、急きょ頼みたい
  • ミーティングの間だけ預けたい
  • 子どもと外で思いっきり遊んでほしい…!

そんな多彩なニーズにこたえてくれるのが、ベビーシッターのキッズライン。

わたしもよくお世話になっています。

 

そのキッズラインのサポーターさんのデビューを支えるお仕事があります。
それが、ママトレーナーです。

ママトレーナーとは、自身のお子様とともにシッターさんの研修をサポートをするお仕事です。

 

実は私も、ママトレーナーとして活動中!

子どもが小さいママさんだからこそできるお仕事で、人の成長に関われる、私としてはぜひ!おすすめのお仕事の一つです。

 

今回の記事ではママトレーナのお仕事や、その魅力についてお伝えしていきます。

 

ママトレーナーがやることは?
デビュー前のシッターさん実地研修のお手伝い!

 

ママトレーナーのお仕事は、デビュー前のシッターさんの実地トレーニングの受け入れです。

予約時のやり取りから、当日の2時間のシッティングまで、ほぼ本番そのまま!
ただし、託児に関しては、目の見える範囲でしていただくという形です。

 

デビュー前のシッターさんは、どんな人がいるの?

 

シッターさんにはさまざまな方がいます。

「保育の勉強をしています!」という学生さんから「育児経験を活かしてお仕事を始めます!」という子どもが大きい主婦さんまで、職業も性別もバラエティーに富んでいます。

「いつか親になった時に役立てたいんです。」という、ママの立場としては嬉しいキッカケの男子学生さんもいました!

 

子どもと接した経験もそれぞれだからこそ、事前にトレーニングする機会は絶対に必要ですよね!

 

シッティング中はこんな感じです!

 

娘はシッティング中もマイペース(笑)

ママが近くにいるためか急に泣いてしまったり、ご機嫌に遊んだと思ったらいきなりコロンと寝てしまったり・・・・

娘のご機嫌にかなり左右されてしまう!というのが正直な感想ですが(笑)

皆さま一生懸命対応されていて、最後には全力応援!!!したくなります

 

娘のあやし方や対応も、それぞれのスタイルがあって面白いなと思います。

  • 絵本で発話を引き出してくれるシッターさん
  • 声かけひとつひとつがにこやかでとっても優しいシッターさん
  • 一緒に歌いだして開始直後から娘とすっかり打ち解けたシッターさん

そして、参考になります!

『こんなあやし方あるんだ!!(娘めっちゃ喜んでる!)』となることも!笑

(シッティングされている娘っこ)

 

キッズラインの嬉しいポイントである、完了報告の丁寧さは皆さまピカイチです。

だんだんお喋り(のような声)が増えたこと、笑顔がでてきたこと。
娘のちょっとした表情や変化も報告してくれるので「こんな風に見てくれてたんだ!」と毎回感激しています。

ママトレーナーの嬉しいところは、人の成長に関われるお仕事だということ。

 

わたしは7月末にはじめて2か月ちょっとくらいですが、トレーニングを担当したシッターさんがどんどん活躍している姿をオンラインで見かけると、嬉しくなります♪

 

また、トレーニングのお礼としてキッズラインで使えるポイントがもらえます!

個人的にシッティングをお願いするときに、このポイントを有効活用できるのも嬉しいポイントです🙌♪

 

 

人の成長にかかわれるお仕事の一つが、ママトレーナーです。

  • 育休中のママさん
  • 幼稚園に入る前のお子さんがいるママさん

在宅でできて、小さな子供がいる今だからこそできるのでオススメです!

 

▼ママトレーナーは、こちらで募集をしているのでよかったら見てみてくださいね♪

https://kidsline.me/information/trainer-recruitment#mmenu

 

▼キッズライン体験談は、こちらからもどうぞ!

【6月中は初回無料】気軽に使えるベビーシッター『キッズライン』つかってみました

【パパを説得!】パパ目線からベッビーシッターのキッズラインを紹介してみます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA