おうちパーティーをもっと華やかに!100均アイテムで作れる簡単ペーパーファン

こんにちは!

バースデープランナー えりかです。

すっかり秋めいてきましたね。

これからの季節のイベントといえば、ハロウィンに七五三、クリスマスとパーティーのチャンスがいっぱい!

今回は簡単に手作りできるデコレーションアイテム・ペーパーファンをご紹介いたします。

ペーパーファンって何?

2016年に大ヒットしたテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』。

エンディングで出演者たちが披露する「恋ダンス」が話題になりましたが、同時にこのシーンをきっかけに飛ぶように売れたパーティーアイテムがあるのです。

主人公2人が暮らすお部屋のあちこちに飾られたイエローのまあるいアイテム

それが、ペーパーファン

パーティーグッズ店はもちろんのことプチプラ雑貨店でも手軽に買えるようになりましたが、今回は100円ショップで揃えられる材料で簡単に作れる方法をご紹介いたします。

ペーパーファンの作り方

1.材料・道具を揃える。

・お好きな色画用紙 2枚

・糸

・カッターマット

・ものさし

・ハサミ

・両面テープ

・カッター

すべて100円ショップで揃います。

2.中央に折り目をつける

画用紙の長い方の辺と辺とを合わせて真ん中にしっかりと折り目をつけます。

3.じゃばら折りにする

カッターマットの上に画用紙を置き、ものさしを使って2cmおきに筋をつけていく。

※ステンレス製のものさしだと、カッターで傷を付けても大丈夫!

4.残りの画用紙で同じものをもう1つ作る

じゃばら状態の画用紙が2枚になりました。

5.片方に両面テープを貼る

2枚のじゃばらを1枚にするために、片方のじゃばらの接着面となる部分に両面テープを貼ります。

6.中央に糸を結びつける

糸を25cmくらいにカットして、1枚になったじゃばらの真ん中の折り目を2周させてからぎゅっと結びます。さらに、糸の端と端を玉結びにして輪っかにします。

玉結びにした方が裏面となり、デコレーションの際に輪っかを壁にマスキングテープなどで貼り付けます。

7.両面テープを2か所に貼る

リボン型になっているじゃばらが丸くなるように、接着面となる部分に両面テープを貼ります。

※再利用したい場合は両面テープを1か所だけに貼り、残りの1か所をクリップでとめればOK!

できあがり!

ペーパーファンを飾ってパーティー!

手作りのペーパーファンは山になっている折り目をV字になるようにカットすると模様ができます。また、ふちにレースをつけると可愛い雰囲気になり、柄のある紙で作るとさらに華やかになります。

目や口などのパーツを貼るとお面にもなり、写真を撮るときに盛り上がりますよ♪

このようにたくさん作って壁に飾れば、ちょっとしたフォトブースの完成です!

市販品ももちろん素敵ですが、好きなようにアレンジしてオリジナル感を出せるのが手作りペーパーファンの良いところ。

華やかな飾り付けでおうちパーティーを楽しんでみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA