「運動不足がストレス!」スポーツマン系ママ実践!産後の軽運動!骨盤引き締め+α

母になってもアスリートでいたい><!

「産後はそんなに早く動いちゃダメだよ!後々ツケがきちゃうよ」

「もう腹筋してるの!?いたわって!」

と、周囲からのありがたい言葉を聞き流す。

 

そんな、運動不足が極端にストレスだった私が、

《妊娠中→産後》もしている運動を、運動エピソードとともに紹介させていただきます!

バレーボール大好き🏐今でも現役!

社会人のクラブチームに所属しバレーボールが日常にあり、運動しないことが不安になるくらいの私。

運動不足がストレスで仕方なくて、自分が大丈夫と思う範囲で動いていました(><;)ゴメンナサイ

 

妊娠してもしばらくはお腹も出ない方だったので、
大きめのピステを着て隠して無理のない範囲でバレーボールを続けていました。

(勿論、ボールに飛びついたり滑り込んだり、
無理なこと危ないことはしていません!当たり前)

そう、動きたくて仕方なかったんです><:

 

周りを安心させるため、昔からお世話になっているスポーツドクターさんのもとへ行き、

スポーツドクター

「無理のない範囲でなら(トレーニングしても)OKだよ

こう言ってもらったのをいいことに運動していました!

「無理のない範囲」は個人差、その人にあったものがあることをお断りしておきます。。

 

バレーボールをお休みしてもウォーキングは続けました

 

妊娠7ヶ月くらいからお腹が出始めてバレーボールはお休みしました。

でも、それから1日1万歩目指して歩くことに!

(ある企業のマラソンランナーさんも、妊娠中、運動のために競歩していたといいます。)

iPhoneに入っている「ヘルスケア」の歩数を見るのが日課になりました。

 

ある日、予定日近くなっての検診にて

お医者さん

まだ(子宮口)開いてないねぇ、動いてねー!

別に注意されたわけでもないのに、
『努力したのに怒られた…』
みたいな気持ちになってしまった私。

その日は友達の美容師のところに行く予定でしたが車で行くのを歩に変更。

 

そして

↓↓

気づいたら18km

もう少しでハーフマラソン!

意地になってました。

(流石にコレは真似しないで下さい!!m(_ _)m)

 

スクショして、朝の散歩を日課にし始めた父親に送ったら
「たまげたッ!」と言っていましたw

産後、もっと動けなくなる。

 

母親学級で指導頂いたマッサージや運動習慣が功を奏してか、病院に行ってから2時間というスーパー安産で無事出産を終えました。

 

しかし、産後の処理が難航した事もあり、思うように動けない😢

その後の鏡で見たタプンとしたお腹に、早く戻したい。。と
運動意欲に駆られてしまいましたが、そこは我慢。

 

里帰りで実家に居た際は、動いたら親に怒られるし
まずはよく寝てよく食べて母乳出そう
と割り切りました

トレーニング開始!

 

里帰りが終了し、お家に戻ってから、

(本当に)すこーしずつ子どもと一緒に遊ぶのを兼ねて運動開始!

 


(ちなみに私が妊娠中、旦那さんと一緒にスポーツセンターのトレーニング室に通いだしたことをキッカケに2階の一室がややトレーニングルームと化しています笑)

 

ここで子どもと一緒に朝のエクササイズをするようになりました^^/

ちなみに、部屋にあるボート漕ぎのようなマシンは、リサイクルショップで900円でした!!

産後ケア&子どもとのふれあいになるトレーニング

 

膝立てプッシュアップ(腕立て)

  • ドローイン・ドローアウトの練習
  • 肩甲骨の可動域を広げる→代謝UP!

・膝を立てた状態からゆっくり肘を曲げていきます

この時に床に子どもを寝かして、顔に息をフーッと吹きかけながら、顔を近づけて(肘を曲げて上体を下ろして)いきます。

子どもも(たぶんw)喜んでバタバタしたりして、あやしにもなります

膝立てシットアップ(腹筋運動)

  • 腹筋機能回復
  • 肩周りのストレッチを兼ねて

・膝を立てた状態からゆっくり身体を起こしていきます

ソファーの下に足をかけるなどして”抑え”をしてもOK


・身体を起こす際に子どもをゆっくり抱え上げる
ゆっくり子どもを下ろして、身体も元に戻

スクワット(ワイド) / ランジ

  • 脚の引き締め!
  • 骨盤周りの筋肉を呼び覚ます!骨盤底筋群の引き締め!

・子どもを抱っこしながらスクワット

足は肩幅に開き、つま先を少し外側に向けて
膝をつま先方向に出してお尻を下ろして行く。

骨盤後傾にならない(背中丸まらない)ように!
また、前傾もしすぎないように!

・足幅を開いてワイドスクワット

このときはお尻を締めるイメージで立ち姿勢に戻す。

ランジ(片足を前に出して着地と同時に、上体を落としていく)の時は内腿と膝上の筋肉を意識!
(わたしは肩に乗せていますが、胸の前に抱っこでOK)

産後2ヵ月でもとの体重になりました!

 

産後2ヶ月で
母乳のおかげももちろんあり、妊娠前の体重に!

しかし数値だけは戻ったにせよ、筋肉が落ちていることによっての体重減少であることは間違いありません。

産後はホルモンバランスの乱れもあるので、
本調子になるのは時間をかけて、、かと思います!

 

習慣的に運動していたお母さんにとっては、

  • 妊娠して運動量が劇的に減ることでストレスになったり、
  • 代謝が下がって体重増加を招きやすくなったり、

するかもしれません。

 

でも、ご飯食べすぎるのが怖くなってしまったりしては栄養不足になります。
やっぱり少しでも運動できたら、気持ち的に安心ですよね!

 

産後も私は、自分の身体と相談して動き始めました。

ご自身が一番よく知る身体とよく話し合いをして
無理のない様に、

気持ちが良くなる範囲での運動
ができたら良いのかなと思います。*

(産婦人科の先生にも相談することをお勧めしますm(_ _)m)

とはいえ、

私のトレーニングに付き合いながら
一緒になって遊んでくれて、
子どももいい具合にパワフルになってきてます!
(と思っています!嬉しそう笑)

トレーニング親子の触れ合いもできて一石二鳥!

 

妊娠中の方も産後の育児中の方も気分転換に!

軽度のトレーニングで気分転換して、ストレスフリーで楽しく過ごせますように^^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA