申し込み取り消し、不承諾、内定…!私の保活体験談

こんにちは! 2児ママ、やまゆきです。

 

\10月といえば保活のシーズン!/

市役所(区役所)に書類を取りにいきました!という方も多いのではないでしょうか?

 

私も一人目の息子(4歳になったばかり)のときに経験しました、保活。。。!

■2016年9月下旬生まれ

 

■千葉県在住
(都内から1.5時間くらい)

 

■当時は正社員、時短取得予定

 

息子の保活は…いろいろありました!

  • 0歳児4月(6ヵ月入園)→応募あと取り消し
  • 0歳児8月→落選
  • 1歳児4月→内定

そんな私の保活体験談を語ります!

生まれる前に保育園の見学

 

息子が産まれる2014年の夏、妊娠中に保育園の見学会があったので参加しました。

保育園の応募状況を聞いてみると、
「0歳児クラスは秋頃まで例年空きがありますよ。」
とのことでした。

 

会社の育休経験のある先輩は、都内に住んでいた方がほとんど。
「厳しいよ。。。」という噂ばかり聞いていました。

やまゆき

私の地域は、まだまだ余裕があるところなんだな。復帰はできそう!

とちょっぴり安心。

 

そして、保育園の見学は参加してよかったです。

0歳児クラス・1歳児クラスを見たのですが、小さな子どもが一生懸命椅子に座って絵本をみている姿は可愛くてたまりません!

また、楽しそうに園庭で駆け回っている上級生の姿もみることができました。

 

「保育園ってこんなに子どもたちが楽しめる場所なんだ!」

正直、小さな頃の印象で保育園に通わせることに少し後ろめたさがあったんです。
(あくまで小さな頃の記憶ですが、親戚の子が小さいときに会うたびに「保育園やだーっ」と言っていた記憶があります。。。)

そんな私も、見学することで保育園に通わせることに前向きになれました!

 

見学会は夏開催が多いですが、保育園によっては申し出をすると見学できるところもあるみたいです。

 

可能であれば、一度見学してみるのがオススメです!

 

生後一ヶ月で、書類提出

わたしが住んでいる地域では11月中旬が一次募集の締切。

0才の4月で、復帰しない選択肢なんてない!

そう思っていたわたしは、なにも考えず書類提出をしました。

 

当時は、わたしが住んでいる地域は『0歳児は秋くらいまで空きがあるとはいえ、1歳児は激戦』といわれていました。

会社の先輩方も、0歳児の4月で復帰するのが当たり前でした。

上司からの打診→申し込み取り消し

書類提出あとのタイミングで、突然上司からの連絡が。

上司

復帰して大丈夫?

聞いてみたところ、4月復帰予定で一番月齢が小さいから心配になったとのこと。

 

「あれ?復帰しない選択肢もあるんだ…」

 

小さな我が子。

本音はもっと一緒にいたい

 

上司の言葉にはっとした私は改めて考え直しました。
そして、「いたいときまで一緒にいる!」ことを決意しました。

 

応募は結局取り下げることに。

市役所の人に取り下げを伝えたところ、内定が出る前のギリギリのタイミングだったそう。
もう少し遅ければ今後の入園にマイナスだったかもしれないとのことでした。

 

上司には、『秋までは空きがあるだろう』ことを伝え、一歳になる直前に申し込むことにしました。

 

余談ですが、ここで育休延長をしなければ、フリーランスになることもなかったと思います。。。!

 

今考えると、ターニングポイントになった出来事でした。

8月、1歳になる直前のタイミングで0歳児クラスに応募→不承諾

 

あっという間に1歳は近づき、8月頃に再度0歳児クラスに申し込みました。

が、結果は…不承諾!!!

 

(完全に甘く見ていた、というのも一因です。
状況は毎年変わっていきますよね。。。😭

ちなみに、3年後の今では
0歳児クラスも4月でほぼ満席になります…!)

11月、1歳児クラスで申し込み

11月には来年度の申し込みです。

夏には余裕と思っていたわたしも、このときは必死。

  • 紙は後ろまで使って、第三希望までの用紙にかけるだけ希望園を書く!
  • 本園・分園どちらでも大丈夫ですと明記

そして、第一志望の認可保育園に入園できました!!

 

聞いてみたところ、

  • 0歳児の年度は保育士さんの育休が重なり、0歳児は定員以下の受け入れ。
  • 1歳児クラスの枠も例年より多かった

ということだったそう。

保育園に入れる以外の選択肢がない。。。なんてことはない!

 

結局ラッキー!の話かよ!!!と思われるかもしれませんが、

「0歳4月に保育園に入れる以外の選択肢ってない。。。」

そう諦めている育休中のママさんって、きっといるとおもうんです。

 

もし「子どもが可愛い、もう少し一緒にいたい」と思うなら、自分の意思で育休を延長するのも、ひとつの選択肢になるんじゃないかなと思います。

 

という私も、今年フリーランスになってはじめての保活です。

フリーランスって、外で勤めているよりポイントが低くなります。
育休明けポイントもありません。

もしかしたら入れない可能性もあります。。。
でもそのときは「来年も子供と一緒にインタビューに回ればいいかな」と思っています。

 

もちろん、地域によって差はあると思いますし、呑気なこと言ってられない!という方もいると思いますが、何か拾える部分があれば幸いです。

心穏やかな保活ができますように。。。!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA