はたらきながら認可保育園から私立幼稚園へ転園した話

こんにちは!
小学6年生と1年生の働くママをしております、まいこんぶと申します。

そろそろ各地で保育園申し込みが始まる頃でしょうか…。

我が家は上の子が1歳の頃に職場復帰しており、以下のような保育園歴です。

  1. 2007年9月〜
    東京都認証保育園(娘 1~2歳)派遣社員
  2. 2009年4月〜
    東京都認可保育園(娘 3~6歳)契約社員
  3. 2012年4月〜
    東京都認可保育園(息子 0~2歳)派遣社員
  4. 2014年5月〜
    東京都認可保育園へ通いながら、私立幼稚園のプレ(息子2歳)
  5. 2015年4月〜
    私立幼稚園(息子 3~6歳)派遣社員→正社員

ずっと保育園かと思いきや、我が家は幼稚園へ転園したのです。

「派遣社員や正社員で働いてるにも関わらず、私立幼稚園に行ってたの??」
「え、なんで?」
「そもそもそんなこと可能なの?」

良く聞かれるので、今回は認可保育園から私立幼稚園へ転園したお話を書きたいと思います。

安定の認可保育園から私立幼稚園への転園を決めたワケ

幼稚園へ通っていたのは第二子の息子です。

我が家が通ってた認可保育園は5歳児までだったので、0歳児から入園した我が家は、私が職を失わない限り安定的に卒園までお世話になれます。
それなのに何故わざわざ私立幼稚園へ行くことにしたのか。

分かりやすく言うと教育を受けさせたかったからです。

第一子の娘が小学校へ通うようになって、最低限どの程度の学力が必要なのかがやっと分かりました。(それまでは噂とか◯◯らしいというレベルでしか分からなかった)

我が家は公立ですが、3年生になると算数は学力順でクラス分けされるということも知って、第一子は急いで公文へ通うことにしました。

第二子も通わせておきたい…。けど私は仕事終わるの17:00だし、通勤時間を考えると平日に未就学児を習い事に通わせることは難しく、土日は家族の予定や自分の予定等で埋まっているし通わせる自信がありませんでした。

モヤモヤの解消は同じ方向を向いてるママと話をすること

私は悩んだり、モヤモヤしたことがあるとTwitterで知り合ったアクティブで賢いママ友(ツイママさん)に相談することにしています。なぜなら彼女たちとは同じ方向を向いていると感じているから。

頭から否定・批判することはせず、一緒になって最善を考えてくれる人と話をすると思考も整理されてモヤモヤも解消されると思っています。

今回もどうしようかなぁと思ってツイママさんに相談したところ、「うちも幼稚園検討してるよ!」という声が。

詳しく聞くと、ツイママさん家が行こうとしてるのは午後まで幼稚園、その後夜までは保育園が預かるという合体型でした。(もちろん幼稚園から保育園へは送ってくれる)

可能性はある!とそこから近隣の幼稚園情報を調べました。
1歳の夏頃から情報を集めて1歳の秋頃に幼稚園見学、翌年明けにプレの申し込み(先着争奪!)がありました。

働きながら幼稚園へ通うにあたり事前に調べておくこと

私が働きながら幼稚園へ通うにあたり事前に確認したことがあります。
事前にちゃんと確認しておかないと入園したはいいけど、転職または退職しなければいけない…なんてことになってしまうかも。

  • 登園時間 と 最大保育延長時間
  • 夏休み期間などの長期休暇期間の保育について
  • 歩き(自転車)での登園は可能か
  • 保護者の関わりはどのくらい必要か
  • 働いているママさんの割合

登園時間と最大預かり時間
⇒自分の出勤、退勤時間と預かり時間が合わなかったらアウトですよね…

夏休み期間などの長期休暇期間の保育について
⇒幼稚園は基本夏休み、冬休み、春休みがあります。
その期間預け先はどうするのか、事前に必ず確認が必要です。幼稚園で長期休暇期間中預かりがない場合は別の預け先を探さないといけないからです。

歩き(自転車)での登園は可能か
⇒バスでの登園は危険です…。なぜなら道路状況によってはバスが遅延することがあるからです。
自分さえ時間コントロールできれば確実に間に合う徒歩(もしくは自転車)での登園が可能か事前に確認したほうが良いかと思います。

保護者の関わりはどのくらい必要か
⇒幼稚園に入れたのはいいけど、頻繁に幼稚園に駆り出されるようだと仕事に支障が出る可能性があります。私は幼稚園へ自分はどういう勤務条件で働いているか、事前に伝えておきました。

働いているママさんの割合
⇒これは見学の時点で聞いていたほうがいいかもしれません。
園側の反応を見れば幼稚園が働くママにどのくらい理解してくれるか確認できる質問です。

 

上記条件に加えて

  • どのくらい教育をしてくれるのか、
  • 幼稚園の方針

なども調べました。

諸々全て叶えてくれる幼稚園を探したところ、我が家が通える範囲で一つ見つかり、そこに通いたいと強く思うようになりました。

プレへ通いたい!会社に理解してもらえるよう自分の希望を伝えてみる

行きたい!と思った幼稚園にどうしたら入園できるか、先輩ママの話を聞いたところ、

「このご時世にも関わらず、毎年落ちてしまう子もいるからプレ(2歳児クラス)へ通って顔を覚えてもらった方がいいよ!」

とアドバイスを受けました。

とはいえ、プレは平日の昼間です。
会社員な私は普通に考えると通うことが難しい…。

そこで思い切って派遣先に相談。当時派遣社員だった私はクビ覚悟で勤務日時について交渉しました。「火曜日の午後だけスケジュールに則って早退させていただけないでしょうか?」と。

通いたい幼稚園のプレは毎週ではなく、幼稚園行事が立て込む時期はぱったりと無かったりするので、安定的な勤怠にならないんですね。派遣先にとってもメリットがないので、絶対OKしてもらえないと思ってダメ元の交渉でした。

がしかし、「期間限定でしょ?」と言って特例でOKをいただきました。

「幼稚園を検討できるのも今だけだもんね」「悔いのないように!」とまで言ってもらえて感激した記憶があります。

最初から「ダメ」だと思い込んで諦めず、自分の思いは誠意をもって伝えてみてはいかがでしょうか

保育園も幼稚園も通ってみて

第一子の娘は保育園でたくさんのお友達に囲まれてコミュニケーション能力が鍛えられたなぁと感じるし、第二子の息子はたくさん甘えさせてくれる幼稚園の先生とメリハリつけて生活することが合っていたなぁと感じるし、結局どちらが良いということは言えません。

幼稚園へ通わせたいと思ったきっかけである、「教育を受けさせたい」ということについては、幼稚園の中で十二分に取り組んでくださったおかげで、小学校へ入ってからも抵抗なくスムーズに学習することができています。その点では自分がこうなったらいいなを実現できたので我が家としては良かったのかもしれません。(まだまだ1年生なので今後はわかりませんが…)

保育園から幼稚園への転園を検討されている方や、2歳児保育園からの転園に悩まれている方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA