カメラマンはパパママ!自宅撮影会でいい顔を残したい

息子の100日写真!どうする!?

パパがカメラ好き!または、ママが写真担当!というご家庭も多いのではないでしょうか??

アスリート母(で、いたい) ちゃんおおです🙇‍♀️

先日、息子が生後100日を迎えました。

それに先立って、じいちゃんばあちゃんから『100日の記念に早く写真屋さん行っといでヨォ!』とか、『撮影代出してもいいぞ!?』と可愛い写真を期待する声が。

有り難いと思いつつも、その期待の大きさに『わかってるからー(;´д`)』とやや押され気味でした💧

DIY!? じぶんでやる派!

我が家のパパ(以下:お父ちゃん)は子どもが産まれる1年ほど前からカメラを趣味としていたので、せっかくだから自分達で撮ることに。

写真を楽しみにしているじいちゃんばあちゃんのために、自宅だけど写真館のような、ソレっぽい写真を撮りたい!と、初めての自宅撮影会を行うことになったのでした。

買い出し

まず、衣装をネットで購入しました😄

 

次に撮影小物を100均で探しました。100均にはこんなめんこい帽子が!


こんなのや、

ん??

おっかないお面。。これは怖すぎました💦

シンプル好きな夫婦なのでコテコテにならずそれっぽい感じが出るものを物色し、以下をお買い上げ!

●シンプルなカッティングシート▶️背景
●フェルト▶️『100』を手作り
●三角帽子
●風船
●ハニカムボール
●ミニガーランド
バラなぜ🤷🏻‍♀️

準備!

私は文字担当。100均のフェルトがこんな風になりました!
(“お人形縫い”から時間短縮で “波縫い” しました😅)

お父ちゃんはスタジオ担当。畳の部屋がプチスタジオになりました!

まだ首がすわっていないので上から固定でも撮れるように三脚を立てて準備中。


三脚はこの日のためにいつの間にか買っていました笑

(準備中、主役はスタンバってます)

いざ撮影!

モデルさんの機嫌をとりながらいろんな角度で撮影📷

撮影スタジオに行ったら目線をもらったり、バッチリショットを撮るためにカメラマンさんが数々のおもちゃや声で気を向かせるんだろうな、などと言いながら我々もとにかくニコニコ顔を引き出すべく必死に笑顔で呼びつづけました笑

(左:フリーズ笑💧)

うん。

うんうん。。

なかなかよし!

 

さすがそこそこのカメラ!

綺麗に撮れるぅー📸

座ることが難しいモデルさん、無理やり壁に持たれかけさせて数枚撮ったところでコロンと転がり頭をゴツンとぶつけてしまい

👶「わぁぁぁああん😭‼️」

試合終了ーー‼️

準備も撮影も思い出に

初めての撮影で本当に大変でしたが、それ以上に、スタジオを作る父ちゃん・衣装をなおす母ちゃん(私)のやり取りや子供の笑顔をつくるための呼びかけやふれあいがとってもイイ時間でした✨

キラキラしたお洋服やビシッと決まったオシャレ着もイイ!けどお家での撮影も家族の記念になりました。

カメラ小僧のパパママはぜひ!おうちで撮影会トライしてみてくださいー📷👶

*ちなみにじいちゃんばあちゃんへ渡す写真はこちらになりました↓

額に入れて渡しましたが、それっぽくなり、写真屋さんを推していたじいちゃんばあちゃんにも喜んでもらえました!^^

忙しいママにぴったり!デコレーション要らずなのにフォトジェニックなパーティー写真が撮れる魔法のアイテム!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA