ママこそ入るべき!?最近流行りのオンラインサロンについて正直な感想を聞いてみた

最近流行りのオンラインサロンって知っていますか?
さまざまなジャンルに興味がある人が集まり、学んだりイベントをしたり、交流できる場所。
いわば大人のサークルのようなもの。
有名なのはキングコングの西野亮廣さんがやっている西野亮廣エンタメ研究所や、堀江貴史さんが主催されている堀江貴史イノベーション大学校など。

実はこのママリアルも、はあちゅうサロンというオンラインサロンで知り合ったママたちで結成されています。
そこで今回は、ママリアルのメンバーに、今まで入ったオンラインサロンについて率直な感想を教えてもらいました!

どんなオンラインサロンがあるの?

デザインや動画やライティングなどの学び系や、株系、自己啓発系、起業系、美容系などジャンルはさまざま。
冒頭で紹介した西野さんや堀江さんなどの有名人が大規模でやっているサロンから、個人がやっているような、ゆる~い小規模のサロンなどもあります。
そのサロンによって、本当に色が全然違うので、お試しで入ってみたり、入っている人に話を聞いてみるといいかもしれません。

お金はかかるの?

オンラインサロンによってピンキリですが、だいたい月額無料~1万円くらいです。
辞めたいときも、特に制約はありません。

ママリアルメンバーに聞いた!オンラインサロンの魅力や感想は?

※個人の感想です。

・普段会えない職種の人や、会えないはずのママと出会える。
・刺激をくれる人がいないからネット界に求めている。
・オンラインサロンの経験が本業に生かされたり、新しい仕事に繋がった。
・経験が広がる。
・知り合いや友人が増えた。
・夢を語ってもばかにされないところがいい。
・地方出身者、は出会えるが、地方に今も住む人には出会えない。そんな世界が変わった
・サードプレイスの確立ができた。新しい人脈ができた。新しい自分を見つけることができた。
・近しい人に話せないことが気軽に話せる、話しても同じ温度な人がたくさんいる。高め合える。
・色んな人とオンラインで関われて少し、自信がついた。
・色んな人の考え方や知識が見れる。

ママリアルメンバーの入会していたサロンの感想

ここからはママリアルライター達の、率直な感想をお届けします!
※個人の感想です。
※2018年12月時点の価格です。
※過去に入っていたケースなどもあるので、今とは内容が違う可能性があります。

はあちゅうサロン

月額 / 9,800

はあちゅうサロン

・できる人が多い。ママも多かった。
・普通のママでは経験できない夢のような日々を手に入れられる!
・やりたいことを探してる人や、好きなことを仕事にしていきたい人が多い。
・主婦に9800円は本当に高いから、費用対効果を感じられないとやめる。
・入ってよかったのは間違いない。
・オーナーカラーが強かった。サロン方針と参加者の参加目的にミスマッチを感じた部分も。
・オフラインが充実している。
・色んな人の考え方や知識が見れるため。まだ情報処理ができずしんどいと感じる時があるので、少しずつ成長していきたい。
・色んな人とオンラインではありますが、関われて少し自信がついた。
・近しい人に話せないことが気軽に話せる、話しても同じ温度な人がたくさんいる。高め合える。

ライフスタイルデザインキャンプ / 四角大輔

月額 / 3,500円(学割1000円~)

・ワークが深い。心の声を聞こう的な感じ。
・週1でワークが来る。途中から入ると内容が深いからついていけるかな?

Meeeラボ / 八木仁平

月額 / 5,000

・年齢層が若く、就活中の人が多かった。
・オフラインで勉強会がメインで、合宿とかイベントが多そう。
・ママは少ない感じ。

CREATOR’S BASE / テレビ朝日

月額 / 4,980円

・7か月限定サロンだから2019年3月まで
・本物のクリエイターに会えて、添削もしてくれる!
・学校的な要素が強い。受け身な人多く、あまり反応がない。生徒感覚が強い。
・テレビ局主催だから配信がめっちゃ綺麗!

大人の女子校 

月額 / 3,240円

・起業女子のためのサロン
・30~40代の主婦が多い。月1セミナー受けられる。
・別料金で色んなセミナーに勧誘されることも。
・好きなものじゃなくて、強みを活かして仕事にしようという感じだった。ママは多い。

ゆうこすアップデートサロン / ゆうこす

月額 / 3,000円

・10代や若い子とファンが多い。発信力つけたい30代と二極化してる。
・ゆうこすの名刺作るコンペがあったり、化粧品のパンフレットを作ったり仕事として体験できないようなことが体験できる。
・流れが穏やか。ガツガツ系の人が少ない。
・一番行動してるのがゆうこす。それに触発されてがんばろうという雰囲気。

堀江貴史イノベーション大学校 / 堀江貴史

月額 / 10,800円

・流れができてて、初心者はちょっと入りづらいイメージ。
・初期メンバーが多い。

女性企業家サロン / 経沢香保子

月額 / 5,400円

・ゲストが豪華。
・かほこママの思考が知れる。
・すでに独立して仕事をしている人が多い。
・キラキラ系女子も多い。
・面識がない人からのサービスの勧誘が多かった。
・メンバー同士での交流はあまりない感じだった。

魅力ラボ / 小田桐あさぎ

月額 / 7,020円

・ママが3分の1くらい。
・主催者のあさぎさんがめちゃくちゃ参加して質問も100%答えてくれるので距離が近い。
・公開コンサルをしたり運営メンバーにお金を払ったり、会費を還元してくれてる感じがする。

コルクラボ / 佐渡島庸平

月額 / 10,800円

・たのしく仲をつむぐ。自分探しができる。

ハッシン会議 / 井上 千絵

月額 / 4,000円

・40代~のメンバーが多く、その世代がアクティブな印象。
・個人で会社経営している人もいれば、企業に属して広報担当している人もいる。
・月一でメンバーのみでの勉強会や、外部講師を読んでメンバー友人知人も参加可能な勉強会がある。
・アウトプットしないと所属している意味はないかも。その変わりPR,広報、自営の方にはおすすめ。

salon de photo / takumiYANO

月額 / 500円

・なんと月500円という驚きの価格。
・カメラマンが教えてくれる。
・リアル撮影会も不定期で開催していて無料だったりする。
・ゆるくて誰でもウェルカム感あり。

やわラボ / やわらかゆーすけ

月額 / 3,000円

・ライブコマースのために配信勉強したくて入った。
・技術力の提供がすごい。

りょうちゃんサロン / りょうちゃん

月額 / 5,400

・これからブロガーになって、アフィリエイトなどで稼ぎたい人にはオススメ。

まとめ

筆者はまだはあちゅうサロンにしか所属していた経験がありませんが、(現在は退会)こうしてママメディアをやったり、共通の話題の友人も増え、お仕事に繋がる話もいただけたり、本当に世界が広がりました。

前向きなママたちが多いので、女子同士のめんどくさい感じもあまりないですし、自分のモチベーションも上がるのが魅力です!
夢の実現のためにやってみたいことを練習する場としても、オンラインサロンは本当にオススメです。

今回紹介した他にも、まだまだオンラインサロンはたくさんあります。
あなたにあったオンラインサロンを見つけてみてはいかがでしょうか?

それではまた!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA