ママリアルとは?

命を預かる、プレッシャー。
社会と隔離されるような感覚。
常識という顔をして、私たちを萎縮させる声たちーー。

きっと子どもがいたら、誰もが経験したことがある気持ちです。
たくさんのものに押しつぶされそうになる中で、自分もまわりも幸せになれる道はないのだろうか?

そんな風に考えました。

自分が笑っていなければ、まわりもきっと幸せじゃない。
だったら笑顔になれる道を、一緒にさがそう。
みんなが幸せになる道は、きっとある。

ママだって、やりたいことやっていい。
こうでなければいけないなんて、正解はない。
みんな違って、みんないいんだよ。

そんなメッセージを伝えたい。これが、「ママリアル」を作りたい、と思った理由です。

ロゴにこめた想い

ハート…素材・原石なイメージ

鳥…自由なイメージ。子どもの目線も親ではなく、未来を見ています。

眼鏡・🍴カラトリー・💻PC…ライフをイメージしています。

💎細かくキラキラしている石…ママリアルとマテリアルをかけて、素材や原石を散りばめています。

”好きな気持ちを大切に、自由で、楽しく毎日を生きる”がテーマのメディアです。

5週間でWebメディア完成。協力者は全て子育て中のママとパパ

2018年4月の終わりにやりたい!と思いつき、声をあげ、6/10リリース。
完成するまでになんとたった5週間。
すごいスピード感の中、完成しました。
普通のWebサイトは、企画から制作まで数か月かかることは普通なんです。

しかも特にすごいと思うのは、関わった人たち、全員子育て中のママとパパなんです。
特に、2歳以下のお子さんを持っている方が多い(!)中で、ディレクション・イラスト制作・ライターさんなど、みんながものすごく協力してくださいました。

しかもまた、みんないい人なんです…。
とても大人で柔和なのに芯があって、やることはキッチリ、なかっこいい人たちばかり。
そういう人たちと繋がれたことも、ものすごくラッキーでした。

これって、すごいことですよね。
「ママとパパだからやりたいことができないなんて、諦めなくていいんだ!」っていう、このメディアコンセプトのまさに見本になったと思います。

ママリアルメンバー

自分のやりたいことを追いかけたり、好きを仕事にしているメンバーが記事を書いています。


ママリアル、ライター紹介はこちら!